アウェアデートDV 防止プログラム・ファシリテーター全国ネットワーク

札幌市石山中学校の3年生 約80人のみなさんに届けてきました

2022年3月10日、札幌市石山中学校3年生の80名のみなさんに、体育館での対面で デートDV防止教育講座を届けてきました。換気もしながら暖房をしっかりと入れていただき、ぬくぬくあったかい会場でした。

生徒さんに参加いただくロールプレイ3つ、先生方に参加いただくロールプレイ1つ、ファシリテーターによるロールプレイ1つに動画のロールプレイ2つとデートDVの実例をみて、男らしさ女らしさについて考えていただきました。
卒業式目前に春からの新しいスタートを前にどんなことが届いたか生徒さんの感想が楽しみです。

 

NPOピーチハウス 佐藤 吉


札幌市立青葉中学校3年生のみなさんに

3/9(水)札幌市立青葉中学校3年生へデートDV防止講座をお届けしてきました。札幌市内では学級閉鎖や臨時休校等が相次ぐ中、無事に対面で講座が開催できたことを心より感謝しております。

講座後、先生が「義務教育を終えるこの時期にこの講座を行うのが、1番良いタイミングだと思います。」とおっしゃっていました。

ご参加くださった生徒の皆様、ありがとうございました。また、ロールプレイやご準備などご協力いただいた先生方も本当にありがとうございました。

 

NPOピーチハウス
渋谷容子
よしゆうこ


奈良県 香芝中学校 3年生 219人のみなさんに

2022.3.7  3月のお水取りのお真っ最中、今日は香芝市立香芝中学校の3年生219名へ「素敵な人間関係を築くために」というタイトルで講座を届けてきました。会議室から6クラスに配信ということになっていましたが、幸いかな、一つのクラスがどうしても音声が入らないということで、私たちのいる会議室に集まってくれて、対面でプログラムをすることができてラッキーでした。他のクラスの生徒さんも画面越しに顔をあわせることができる設備でした。手を振ってくれたり、クイズの時は挙手をして参加してくれたので一体感があり、いい雰囲気になりました。ロールプレイをしてくださった先生方、熱演で素晴らしかったです。それに機器関係について穏やかに対応して下さった先生、大変お世話になりました。有難うございました。

参画ネットなら


札幌市立前田中央小学校(PTA講習会係)のみなさんに

2022年3月6日、zoomによるオンライン講座で、札幌市立前田中央小学校(PTA講習会係)のみなさんに、ピーチハウス提供 小学生・保護者対象「人と人とのより良い関係を考えよう」をお届けしてきました。

コロナ禍による学級閉鎖が続き、対面での講座がなかなか難しいところでしたが、オンラインでの開催にすることでコロナ禍に影響されることなく無事に開催出来ました。親子で聞いてくれた方も多く、子どもたちも真剣に画面を見てくれていました。

後日感想を聞いたところ『姉が弟に優しくなっていて、暴力を選ぶのは本人の問題という点を理解した様子だった』『これは多くの人、また学校の先生にも聞いてほしい』『ネット上でのルールを子供達で自ら考えて実行していた』等の感想を頂きました。

今後も多くの方に見ていただけたらと願います。協力してくれたピーチハウスメンバーの皆さん、PTA役員の皆さん、参加してくれた方々、先生方にはご協力いただき、大変感謝しております。ありがとうございました。

 

髙谷鼓(ピーチハウス)

 


奈良県立高等養護学校 2年生・3年生 40人のみなさんに

2022.2.24 雪が舞うなど少し寒く感じられた今日、「ステキな人間関係をつくるために~デートDVってなに?~」というテーマで奈良県立高等養護学校に講座を届けました。

高等養護学校では2年生から、本校、山辺分教室、二階堂分教室、高円分教室に分かれて学んでいます。ふだんは別々に過ごしている生徒さんたちが本校に集まって講座を聞いてもらえる機会になる予定でしたが、コロナ感染の広がりを受け集まることはかなわず、本校の3年生、2年生40名の生徒さんと先生方が聞いて下さいました。

職場実習など特色あるカリキュラムを行いながら、SNSトラブルやデートDV防止の教育の必要性を感じておられ、打ち合わせでお話をうかがいました。生徒さんたちと心を通わせながら日々過ごしておられるお話を聞かせていただき、私たちも学ばせてもらうことが多い時間でした。

もうすぐ迎える卒業式の練習が行われている体育館で、横幕や演台などを生徒さん方が片づけるなど準備して下さって、時間通りに講座が始まりました。生徒のみなさんはスライドを見ながらメモをとるなど熱心に参加してくれました。ロールプレイは2人の先生方が演じて下さり、気持ちをていねいに答えるなどして下さったので、とてもわかりやすかったと思います。

「来年度はみんな一緒に講座が受けられると嬉しいです」と言われた先生の言葉通りになるといいなと思いながら、学校をあとにしました。

参画ネットなら


奈良県安堵中学校 2年生のみなさんに

2022年2月16日に安堵町立安堵中学校2年生のみなさんにデートDV予防教育講座を届けました。

各地でコロナ感染が広がっている状況から、対面での講座ではなく、リモート講座を実施しました。私たちが別教室でパソコンに向かって話をして、生徒さんたちは各教室のテレビ画面で視聴するのですが、私たちからも生徒さんたちの様子を見ることができ、ロールプレイも教室で生徒さんたちがやってくれました。リモートに切り替えて講座を開催してくださって、生徒さんたちに講座を届けることができて本当に感謝です。

「コロナのために様々な活動が制限されているので、今日の講座のように外部の講師に話をしに来てもらう機会をできるだけ持つようにしています」と校長先生がおっしゃっておられました。先生方が、事前に準備をしてくださっていたので、スムーズに講座を進めることができました。ありがとうございました。

 

参画ネットなら


奈良県立畝傍高校 2年生 333人のみなさんに

2022.2.9 畝傍高校2年生のみなさんにデートDV防止講座を届けてきました。

コロナウィルスの蔓延で何度か延び延びになっていましたが、担当の先生もあきらめずに日程調整をしてくださり、なんとか実施することができました。

参画ネットが届けるデートDV防止講座は奈良県の事業として抽選で6校、そして今日のように橿原市が事業として実施してくださる講座があります。行政が講師料を用意してくださることで必要な年代の生徒さんに講座を届けられることをとてもうれしく思っています。実施校の状況に合わせて必要な内容を入れていくなど工夫することも私たちの楽しみです。

そして、講座後にもらう生徒さんたちの感想や意見は私たちの宝物です。もっとわかりやすく伝えるためには何ができるか、みんなに気持ちよく聞いてもらうために私たちが気をつける必要があることはどんなことか。できるだけたくさんの意見に応えられるようにたくさんの感想・意見を待っています。

畝傍高校の創立は明治29年。長い歴史と伝統のある高校です。写真でその一端もご覧ください。

参画ネットなら


奈良県 香芝東中学校 2年生 170人のみなさんに

2022.2.4 香芝市立香芝東中学校2年生のみなさんに、デートDV防止教育講座を届けました。

立春といえども、体育館の中はじんじんするような寒い日でしたが、生徒さんたちはそれぞれに防寒着を着たりして熱心に授業に参加してくれました。コロナで近くでマイクを向けることは出来ないけど、うんうんとうなづいてくれてうれしかったです。

ロールプレイは2人の先生方のご協力でおおいに盛りあがりました。

「おれと部活とどっちが大事やねん」3つのロールプレイをしたあと、束縛された役の方に「自分の気持ちを言えてどうでしたか?」と聞くと「すっきりしたというわけではないけど、自分の思っていることを、言ったら聞いてもらえるんだなと思いました」と言ってくれました。言われた方はそれを怒ったりしないで聞く。そのやりとりの積み重ねだと思うので、生徒さん方へのとてもいいメッセージだと思いました。

ITC関連の準備には、慣れた先生方が私たちの希望を聞きながら、気持ちよく対応してくださいました。そのうちのお一人、教頭先生は、昨年まで市教委にいらっしゃって、私たちの取り組みを後押ししてくれている方です。今回も準備から率先して頑張ってくださいました。

また、終わってから「これは、教師にはなかなか出来ない話ですね」と言ってくれた先生がいらしたことも、私たちの思いが伝わったようで、うれしかったです。

みなさん、ありがとうございました😊

 

参画ネットなら


奈良県立王寺工業高校の2年生151人のみなさんに

2022年2月2日、王寺工業高校の2年生 151名にデートDV防止プログラムを届けてきました。

王寺工業高校は、毎年行かせてもらっています。先生方は、コロナ禍の中ですが生徒たちにとって大事な話ですからと、換気や座席を離すなどいろいろと配慮してくださって実施することができました。

工業高校には女子生徒も増えています。「国際社会ではDVはジェンダーが基でおこる暴力といわれています」「SDGsのゴール5にジェンダー平等の実現が謳われています」など、今年はジェンダーについての話を増やしました。

生徒さんたちはレジュメにメモをとるなど真剣に聞いてくれました。

「紅茶と同意」の動画では笑い声もあがりました。

講座を終えて外に出ると、高台にある校舎から素晴らしい景色が見えました。

 

 

参画ネットなら


奈良県広陵町 教職員のみなさんに

2020年6月に政府より「性犯罪・性暴力対策の強化の方針の決定」という通知が出されました。そして2021年4月に文部科学省と内閣府が協力して、子どもが性暴力の加害者や被害者、傍観者のいずれにもならないよう「生命(いのち)の安全教育」を推進するという通知が各学校園に出され、授業で活用できるよう教材や資料等が作成されました。

これを受け、奈良県北葛城郡広陵町では町内の学校園の先生方がその教育を実施する際に参考にできるよう、教員研修を録画配信という形で開催していただくことになりました。そこで「学校で始まる生命(いのち)の安全教育~性暴力のない社会に向けて~」というタイトルでお話ししました。

お忙しい先生方の日常だと思いますが、子どもたちが安全で安心して暮らしていけますよう、授業の推進や出前講座の活用など、よろしくお願いします。

広陵町総務課の担当者のみなさまには、録画撮りの準備や実施等でお世話になり、ありがとうございました。

 

2022.1.28
参画ネットなら


ページトップへ戻る